信用取引手数料で比較

ネット証券会社の信用取引手数料を一覧表で比較できます。

信用取引手数料で比較

ネット証券だからこそ始めやすい信用取引は人気上昇中!

オンライントレードが一般化したことで、人気が高まった信用取引。一般的にハイリスク・ハイリターンと言われるのは、一定の資金を担保として差し入れれば、実際の持ち金の数倍以上の額の取引が可能となるから。つまり、損をしても数倍、得をしても数倍となるわけです。長期保有には向かない商品なので、ネットならではの損切り機能などでのリスクヘッジも重要です。

信用取引手数料で比較 を押すと、ソートされます。単位:円
順位 ネット証券会社名 制度信用取引手数料 資料請求/
口座開設
50万入替ボタン 100万入替ボタン 200万入替ボタン 300万入替ボタン
1位

ライブスター証券

安さがその都度うれしい「一律(つどつど)プラン」など手数料は業界最安値水準

\ 80 \ 80 \ 80 \ 80 ライブスター証券の公式サイトへ
2位

GMOクリック証券

業界最安水準の手数料と充実した取引ツールが自慢です。

\ 92 \ 92 \ 92 \ 92 GMOクリック証券の公式サイトへ
3位

SBI証券

「ネット証券」と言えば、SBI証券!業界最低水準の手数料です。

\ 191 \ 360 \ 360 \ 360 SBI証券の公式サイトへ
4位

岡三オンライン証券

高機能取引ツールが無料で使える。取引手数料は業界最低水準。

\ 300 \ 500 \ 1000 \ 1000 岡三オンライン証券の公式サイトへ
5位

カブドットコム証券

夜間取引も毎日でき、さらに自動売買も可能!

\ 449 \ 760 \ 940 \ 1100 カブドットコム証券の公式サイトへ
6位

楽天証券

手数料さらに値下げ!ポイントバックキャンペーンも実施中!

\ 450 \ 450 \ 450 \ 450 楽天証券の公式サイトへ
7位

マネックス証券

取扱商品が多く、投資の幅が広がります!

\ 450 \ 1000 \ 2000 \ 3000 マネックス証券の公式サイトへ
8位

松井証券

オンライントレードをする上ではひとまず押さえておきたい。

松井証券の公式サイトへ
  1. 成行注文と指値注文の場合の手数料が違う場合は、成行注文の金額を表示しています。
  2. すべてインターネット経由で取引する場合の手数料です。

ネット証券会社 人気ランキング TOP 3

  1. ライブスター証券
    安さがその都度うれしい「一律(つどつど)プラン」など手数料は業界最安値水準
    ライブスター証券の公式サイトへ
  2. マネックス証券
    取扱商品が多く、投資の幅が広がります!
    マネックス証券の公式サイトへ
  3. 楽天証券
    手数料さらに値下げ!ポイントバックキャンペーンも実施中!
    楽天証券の公式サイトへ

※ 資料請求数等の指標をもとに、順位を算出しています